スポンサーリンク

『スプラトゥーン2』こんなにもSplatoon3の荒れた土地に似合うバンドはいただろうか? サーモンランにて登場するバンドω‐3とは何者か?

スプラトゥーン2
スポンサーリンク

サーモンランにて流れる怪しげなBGM,イクラ集めをしている時に流れているアレもしっかりと設定が存在します。

本来なら合食禁,Sashimoriと紹介してきたいところですが,今回は趣向を変えてサーモンランに着目してバンドω‐3を解説していきたいと思います!

スポンサーリンク

どんなバンドなの?

今までの華やかなバンドとは一変して白黒でヤバイ雰囲気が漂ってますね…

しかも本来ならバトルのBGMはイカたちが好んで聞いているという設定ですがω-3の場合シャケたちに向けて演奏しているのでイカたちにとってはただの恐怖でしかないですw

またこのバンドの特徴としてほとんどが変拍子だということです。確かにサーモンランをやっていてBGMを聞いているとあれ?なんだかリズムがずれているような気がするとなるわけです。ちなみに4/4が確認できたの竜穴のサビの部分だけでした。

公式による情報だとこんな感じです。

イカ研究員も興味をそそられるほどの研究対象みたいですね。我々はインクが出る生き物なら何でも研究するのでご安心を。

…シャケたちにとって音楽とは芸術の意味もありますが,サーモンラン(シャケたちが一斉に大移動する)においてののろしの役割も果たしている重要な側面も持っています。その中でも芸を極めた3~5体のシャケには称号が与えられるらしく,その中でも特に優れた個体のみが最終称号ωを手に入れた3人が手掛けていることからω-3と名乗っているらしいです。

どうやらこれを見る感じシャケにとって3という記号はとても重要な意味を持っているようです。なのでSplatoon3は彼らにとってとても躍進する。そんなストーリーが思い浮かびます。

それと単純にω-3の曲がなかなか少ないのでもっと変拍子の変わった曲を聞いてみたいっていうのもありますね~

スポンサーリンク

メンバー構成

…最初に一言。名前が本当に長すぎる! どうやらシャケたちには個人名が存在せず,通称で呼び合っているらしいのでこのような現象が起きているみたいです。それだけサーモンランは命がけだということですね。

名前:アルキンの第一子,ヤキハラースが隠せし刀

パート:チェロ

種族:シャケ

名前:真の鮭帝ビズナマスの忠実なる僕

パート:DJ

種族:シャケ

名前:トラウト地獄谷より生まれし雄々しき緑の炎

パート:ティンパニ

種族:シャケ

スポンサーリンク

楽曲を聞いてみよう!

基本的にω-3は変拍子の曲がほとんどとなっています。それにどの曲もチェロやティンパニといった古典期な演奏だったと思ったらDJで一気に奇妙な曲へと変貌を遂げます。サーモンランでは注目して聞かないと思うので集中して聞いてみてください。

膏肓(コウコウ)

これはバイトの研修とバイトのちょっとした隙間でしか聞くことができない曲ですね。基本的にメロディは囂々と変わらないのですが相変わらずの7/8拍子になっています。意外とチェロを弾かない感じ(素人の意見)が好きだったりします。

参考程度にいみはこんな感じ…

膏肓

① 心臓と膈膜との間の部分。からだの中の奥深い所でここに病がはいると治らないという。※万葉(8C後)五・沈痾自哀文「割刳五蔵探百病、尋達膏肓之隩処」※浄瑠璃・浦島年代記(1722)三「左の肩口膏肓(カウコウ)迄すっぱと切る」② 人体の経穴(けいけつ)(=つぼ)の名。脊椎の第四椎と第五椎との間で、背中から各三寸五分(約一〇・六センチメートル)のところ

https://kotobank.jp/word/%E8%86%8F%E8%82%93-495071

囂々(ゴウゴウ)

こちらの方がお馴染みの曲ですね!最初ティンパニでなんだ単純なリズムじゃんと思いきや途中から7拍子の恐ろしさにハマっていきます。最近ではイベント中は下の鼕々になってしまうので囂々がどうしても聞きたいときは通常のバイトに参加することが必要です。個人的に7拍子のDJによるビートが好きだったりします。

参考程度に囂々の意味はこんな感じ…

囂々

① (━する) 人などがさわぐこと。また、声や音などがやかましいさま。喧喧囂囂(けんけんごうごう)。ぎょうぎょう。※談義本・田舎荘子(1727)跋「与彼智術小技之冊、囂々追時好亦有別」※五重塔(1891‐92)〈幸田露伴〉三四「ただ囂々(ガウガウ)たる風の音のみ宇宙に充て」 〔詩経‐小雅・十月之交〕② さとりきっていて無欲なさま。自分の分に安んじて他を願わないさま

https://kotobank.jp/word/%E5%9B%82%E5%9B%82-495097

竜穴(リュウケツ)

はい。イカちゃんたち終了しました絶望の夜の時間です。何がヤバイってまずサイレンが鳴り響くんですよね。シャケたちに流していることからここからシャケたちが本気モードで攻めてくるってことなんですかね。しかもイカたち側はぶっつけ本番で挑むわけですからねブラックですね~

そしてこの曲は驚異の31/16です… イカラジオを見てみると7/8で最後だけ細かい3泊が入ってるんですけど,プロの方は良くできますよね。ちなみに私はグリルの攻撃と大量のコジャケが本当に苦手です。3で怖がらなければいいのですが…

…意味を調べたらこんな感じになりました。

竜穴

 竜が住むという洞穴。室生寺の東にある室生穴神社の奥社にある。

 風水で、竜脈に沿って山脈を流れる気が集中する場所。繁栄をもたらす吉祥の地とされ、都市寺社家屋などが建設された。

https://kotobank.jp/word/%E7%AB%9C%E7%A9%B4-1693766

鼕々(トウトウ)

こちらは比較的後の方に追加された曲ですね~この曲が流れる条件としては支給されるブキの中に?があることが必要になります。つまりクマサンブキが含まれているかもしれないから全シャケ警戒せよということなんでしょうかね。

こちらの方は5/4?5/8?という感じになっています。竜穴とは違い拍子は一定のはずなのですが,なぜが曲の流れがぐちゃぐちゃなんですよね。イカラジオでもできる気がしないです。逆にサビの部分はチェロが効いていて知的でかっこいい感じがしますけどね。

トウトウ(漢字が出てこない)の意味はこんな感じ…

鼕々

① などが鳴りわたるさま。② 足音高く踏み鳴らすさま。③ 音高く物を打ったり、たたいたりなどするさま。④ 水が波や滝となって勢いよく音をたてるさま。

https://kotobank.jp/word/%E9%BC%95%E9%BC%95-581034
スポンサーリンク

まとめ

イカがだったでしょうか?

ω-3や設定からもわかるようにまさにSplatoon3の混沌のイメージにピッタリだと思いますね!Splatoon3にサーモンランは実装されるのかわかりませんが,なんらかの形で復活はしてくれそうですよね。

もしかしたら通常BGMの方にも変拍子の曲が来るかもしれませんもんね。実際Don’t Slipで使われています。Splatoonの楽曲の制作者さんたちはなかなかトリッキーなことをしてくるので楽しみですね。

本日もありがとうございました!

コメント

タイトルとURLをコピーしました